自分と向き合うとき

先日、私が社会人ボランティアとして活動しているキャリア教育団体「一般社団法人Unicul Laboratory」の集まりに久々に顔を出してきました。
普段は広報としてHPSNSの更新、noteの企画・運営を担当していますが、リモートワークで、なかなか皆と顔を合わせる機会がないため、貴重な時間でした。

この団体には独自のWS型教育プログラムがあり、団体に入って約半年経って初めて体験してきました。今回は「人生路線図」と「ピクトグラム」という2つを体験し、また新たな形で自分の人生の振り返りができ、楽しい時間でした。

この体験も1つの糧にして広報をやっていこうと思います。

S.Miyagawa