設備紹介のページを更新しました

長野技研では、社会インフラの点検・測量から設計に至るまでの高精度の3次元化を実現するため、高精度測位ドローン、地上設置型のレーザースキャナ、およびスマートアンテナを新たに導入しました。
詳細については、こちらのページをごらんください。
» 設備紹介(https://www.naganogiken.co.jp/company00/facility/)

前の記事

令和元年創立記念日