K所長の話

こんにちは。長野事務所から久しぶりの社員ブログです。
善光寺の御開帳が終わり、落ち着きを取り戻した長野市内。
今年の6月は異常な暑さで、数日留守にしていた間に、大事に育てていたベランダのパクチーが枯れてしまうという、ショックな出来事もありました。

梅雨らしい天候が無いまま梅雨が明け、相変わらず暑い日が続きます。
つい先日のこと、所長が「今朝、不思議なことがあったんだよ。」と切り出しました。
何事か尋ねると、
「いつものように階段をあがって、部屋のセキュリティを解除しようとカードを差し込んだら、何度やってもエラーになるんだよ。」
うちの事務所はビルの5階にあり、所長は健康のため毎日階段で上がっているのです。
カードの裏表が逆になっていたというオチか?と想像していたら、
「5階じゃなくて、6階だったんだよ! よくみたら長野技研のプレートがかかっていないじゃないか!いや、おかしいと思ったんだよなぁ。(笑)」

いやいやいや、逆にドアが開いてなくて良かったです。開いていたらそのまま入っていきましたよね!所長!
仕事のことを考えながら階段を上がっていたのか、それとも暑さで参っていたのか・・・。

余談ですが、私はというと、近頃左膝の調子が悪いことを理由に、エレベーターを使っています。
この件については、また別の機会に。

N.Matsu