【事例紹介】下伊那郡阿智村 新中之橋 設計業務

当社が設計を行った下伊那郡阿智村の中之橋が完成し、2018年7月26日(水)に開通式が行われました。式典には、県,村,施工業者、地域住民などの関係者の皆さまとともに、飯田事務所長の柳瀬が参列しました。

開通式テープカット

中之橋 概要

 位置図 

位置図

中之橋全景

中之橋全景 ※クリックで拡大

 中之橋 諸元
構造:2径間連続非合成鈑桁
橋長:61.0m
幅員:9.25m
竣工:平成30年7月
本橋には,大規模地震にも耐えられる免震装置が採用されています。

当社関連業務

中之橋は、阿智村駒場の村道に架かる橋です。1932年に架設した旧中之橋は老朽化が進み,阿智村では橋の架け替え計画を進めてきました。
当社は,阿智村からの委託を受け,2011年度から2015年度にかけ橋梁設計,道路設計,さらに上下水道添架管の設計を行いました。

業務名称
管理技術者
平成23年度 橋梁予備設計業務委託 技術部 伊藤 茂
平成24年度 社会資本整備総合交付金事業 橋梁詳細設計委託 技術部 伊藤 茂
平成25年度 橋梁整備事業に伴う設計業務委託(添架管) 飯田事務所 青木 勝
平成27年度 下水道管路添架設計業務委託 飯田事務所 青木 勝
平成27年度 水道管路添架設計業務委託 飯田事務所 青木 勝

 

開通式の様子

式典では,阿智村中学校のブラスバンド演奏に続いて、神事が執り行われ今後の安全を祈願しました。
また,設計・施工業者への感謝状の贈呈があり,出席した柳瀬は
「感謝状まで頂戴し,感激で胸がいっぱいになった。」とのことでした。

阿智村中学校ブラスバンド部による演奏

地元住民の方々による渡り初め

阿智村は,「日本一星空が綺麗な村」として環境省に認定されています。中之橋の高欄には,阿智村の魅力である「星」がデザインされています。
» 阿智村のWEBサイトはこちらから

小さな星のオブジェが施された高欄